誰もが笑顔になれるをモットーに、内覧会同行・建物診断に強い一級建築士事務所

住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 通話無料0800-600-0707

営業時間 毎日09:00〜20:00  通話無料 0800-600-0707

当社の中古住宅診断・インスペクションは、必ず一級建築士が検査に行くことで評判です!

土・日・祝も営業 当日申込みでも対応可能 料金は検査後のお振込み

内覧会同行・立会・住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 お申し込み

中古一戸建て住宅検査 (中古購入前の建物診断)

建物診断とは購入前一級建築士が一戸建てを検査しご報告するサービスです。

中古一戸建て住宅検査  50,000円 (税別) (交通費込み)

 オプション画像付き報告書 5,000円(税別)(キャンペーン中につき無料)

 

関東地域  東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県

東海地域  愛知県・岐阜県(一部地域を除く)・三重県(一部地域を除く)

関西地域  大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県(一部地域を除く)・和歌山県(一部地域を除く)

九州地域  福岡県

弊社の中古住宅診断の価格は交通費込みの価格です。

上記以外の地域に関しては交通費のみで建物診断を全国対応致します。
エリアについてはお気軽に0800-600-0707(通話無料)までご連絡くださいませ。

 

土・日・祝も営業 当日申込みでも対応可能。 料金は検査後お振込み

中古一戸建て購入予定の方で、以下のような不安はございませんか?

・見た目は問題なさそうだけど、本当に大丈夫?

・万が一入居した後に不具合が見つかったら、誰が補修してくれるの?

・中古住宅の契約を済ませたが、欠陥住宅ではないかと不安が残る

・リフォームを検討中、予算内で希望のリフォームがちゃんとできるか?

・床下や天井裏などに隠れた不具合があったりしないか etc ・・・

 

南勝の一戸建ての建物診断・中古住宅診断サービスによるメリット

・リフォーム(補修)すべき箇所や概算費用が分かります。

・中古住宅診断をすることで不具合の多い住宅を購入するリスクが回避できます。

・機械を用いて建物診断を行うので、不具合箇所が事前に分かります。

・その場で報告するので結果がすぐに分かり、後日詳細なレポートもお手元に届きます。

・建築士や宅地建物取引主任者やファイナンシャルプランナーがお客様をサポートします。

・検査後に無料のアフターフォローがあります。

・一級建築士資格保有者で、厳しい基準をクリアした専門家が検査をします。

 

おかげさまで、南勝の一戸建て住宅検査(新築・中古)は多くの方から支持を得ています。

 

ご存じですか? 国交省の既存住宅瑕疵保険! 隠れた不具合に5年保証が付きます。

既存住宅瑕疵保険

弊社の中古住宅検査では、建物に保険が付けられます! (オプション)

 詳しくは既存住宅瑕疵保険のページをご確認ください。

 
この保険は中古物件の不安要素である隠れた不具合に備えた保険であり、住宅の隠れた不具合による損害を5年間もしくは1年間、最大1,000万円補償致します。
 
詳しくは既存住宅瑕疵保険のページをご確認ください。

経験豊富な一級建築士が検査員です!(必ず一級建築士が検査します)

南勝の建物診断・中古住宅診断(インスペクション)の検査員は

●必ず一級建築士が検査にお伺いします。

●建物点検の資格「建物アドバイザー」の「一級」を全員が取得済

(建物アドバイザーはNPO法人住宅情報ネットワークの認定資格です)

中古住宅診断・建物検査のお客様の声

先日は、内覧会に同行いただきありがとうございました。私も、主人も、親切丁寧な対応にとても満足しており、安心の結果でとてもよかったです。

 

Q1.弊社のサービスを申込む決め手となった点を教えてください。

  検査項目が豊富で、自分たちではなかなか調べられないところまで見ていただけると思ったから。

Q2.検査当日までの対応はいかがでしたでしょうか?

  電話での対応も、とても雰囲気が良かったです。話しやすくて安心感がありました。

Q3.検査当日の担当者の対応はいかがでしたでしょうか?

  親切で、分からないところも丁寧に教えてくれたので良かったです。

Q4.報告書の内容はいかがでしたでしょうか?

  画像が沢山使ってあって分かりやすかったです。

Q5.その他、ご意見、ご感想をお聞かせください。

  初めての家で、建売ということもあって、家の内部の事など心配でしたが、専門家に見ていただくことで、これから安心して暮らせるという自信が付きました。5万円ほどでこの安心感が得られるならとても安いと思います。周りに家を買う人がいたらぜひ進めたいと思います。

口コミ 評判 お客様の声
永年無料のアフターサービスの説明

中古 一戸建て住宅検査・建物診断(検査項目150項目以上)

弊社の建物診断では下記のような項目を調査致します。(検査項目150項目以上)

 

記述されている項目は一部抜粋したものとなっておりますので、建物診断・中古住宅診断の更なる具体例としましては報告書サンプルをご参照下さい。 

 

建物外部

基礎/・幅0.5mm以上のひび割れ・深さ20mm以上の欠損・鉄筋の露出・さび汁・爆裂・蟻害・蟻道・/シーリング材/・破断・欠損・接着破壊/外壁表面塗装部/・チョーキング

室内

/3m以上の距離で6/1000勾配の続く傾斜・沈み・床鳴り・きしみ・下地材まで到達するひび割れまたは劣化・腐朽等・蟻害・蟻道//高さが2m以上で6/1000が続く傾斜

床下

コンクリート/・幅0.5mm以上のひび割れ・深さ20mm以上の欠損・鉄筋の露出・さび汁・爆裂・蟻道・蟻道 /設備配管等/・漏水または老衰の痕跡・割れ・へこみなどの損壊

屋根・天井裏

接合部/・接合金物の著しい腐食・木材端部の割裂/木部(ボード等除く)/・構造材の過度の切り込み等・梁の著しいたわみ/木部全般/・雨漏りの痕・漏水または漏水の痕跡

設備

給水/・著しい給水量不足・水の著しい変色・給水管からの漏水または漏水痕/給湯/・機器からの漏水跡など著しい劣化(製造年)

建物外周

塀、フェンス/・ひび割れ・欠損・ずれ・さび・白華(エフロレッセンス)/擁壁/・ひび割れ・欠損・ずれ・鉄筋のさび汁・爆裂・白華(エフロレッセンス)/屋外蟻害/

目視では確認が難しい箇所の建物診断には道具を使用します

南勝の建物診断はここが違う!

※弊社は標準コースでもレーザーレベルを使用し床や壁の傾きを計測して検査致します。

以下はオプション時に使用する機材です。

木材含水率計
木材含水率計

木材含水率計は床下詳細、屋根裏詳細をご依頼を頂いた時のみ使用いたします。

この木材含水率計は木材の中の水分量の目安が分かります。

含水率が高いと木材の腐朽やシロアリのリスクが高くなります。

使われている木材が適切な乾燥状態かどうかをこの機材で計測いたします。

鉄筋探知機
鉄筋探知機

基礎の中の鉄筋間隔と「かぶり厚さ」を任意の場所で2箇所計測します。

設計図面通りの鉄筋間隔に施工されているかがわかります。

基礎の耐久性に大きな影響が出る「かぶり厚さ」の確認できます。

かぶり厚さに関しては、建築基準法で決まっている基準かどうかも確認できます。

※オプション 鉄筋探知機 (税別30,000円)

シュミットハンマー
シュミットハンマー

床下に潜り基礎コンクリートの強度を任意の場所で2箇所簡易計測します。

この特殊機材を使うと基礎のコンクリートの強度がどの程度あるのかがわかります。

※このオプションは床下詳細調査とは別で、コンクリート強度の簡易計測です。

※オプション コンクリート簡易圧縮強度調査(税別40,000円)

南勝の中古・新築 一戸建て住宅診断がお客様に支持されている理由

1.必ず一級建築士が検査をするので、お客様から「安心」と言われています。

 

2.国土交通省「既存住宅インスペクション・ガイドライン」の検査対象の項目に対応しているので「検査項目が良いと言われています。

 

3.日本で数少ない既存住宅売買瑕疵保険の検査ができる会社だから「信用がある」と言われています。

 

4.建築士だけでなく、宅建主任者、FPがトータル的にサポートするので「心強い」と言われています。

 

5.検査後のアフターサービスが永年なのが「信頼出来る」と言われています。

 

6.低価格なのに気持ち良い対応が「うれしい驚き」と言われています。

口コミ 評判 お客様の声
永年無料のアフターサービスの説明

一戸建て住宅検査内容
0800−600−0707

画像付き報告書サンプル (無料キャンペーン中)報告書枚数約15枚

南勝の建物診断・中古住宅診断って、どんな検査をするの?

建物診断・中古住宅診断の当日の流れ

一戸建て住宅検査 建物検査 流れ0

当社はいきなり検査をしません。

 

当日は物件前で依頼者様とお待ち合わせをします。
その後、すぐには検査をしません。
まずは、出席している皆様(依頼者様、売主様、施工業者様等)にどのような基準でどんな検査をするのか、キッチリ説明をいたします。
これは、当社の検査基準が明確になっているからできるのです!

一戸建て住宅検査 建物検査 流れ1

 1.検査は外壁から

 

基本は目視で外壁を検査します。
ですが、当社では、打診棒やクラックスケールを用いて、外壁の浮きやクラック(ひび割れ)の大きさなども調べます。
外壁だけでなく屋根の検査も行っています。

 2.基礎の中の鉄筋も調べます!

 

鉄筋探知機オプションでは、特殊機材を用いて、基礎の中の鉄筋の状態を調べます。

鉄筋のかぶり厚さが法定基準を満たしているか、鉄筋の間隔が図面通りかを調べます。この検査は目視では検査できない検査項目です。(オプション)

 

 

一戸建て住宅検査 建物検査 流れ3

3.建物の傾きは、感覚では判断しません。

 

当社では、床、壁など、建物の傾きをレーザーレベルを用いて検査します。
計測結果は数値でお伝えし、許容範囲を超えていた場合、修繕のアドバイスをいたします。数値化してある許容範囲を、目視やビー玉で判断するのは難しいです。

一戸建て住宅検査 建物検査 流れ4

 4.生活してからトラブルにならないように

 

室内の建具や、サッシの検査は単に動作確認をするのではなく、長年使えるように調整されているかの検査をします。

一戸建て住宅検査 建物検査 流れ5

 5.換気の確認も行います

 

キッチンの換気扇や24時間換気などの換気設備は、動作確認だけでなく、異音などがないかなども確認します。換気設備全ての箇所を検査します。

 6.給排水もきっちり検査

 

水道の検査では、水の出の勢いなどを検査します。排水の検査は漏水を中心に検査をします。

一戸建て住宅検査 建物検査 流れ7

 7.固定されるべき物がしっかり固定されているか

 

トイレの便器やタンクがしっかり固定されているか、手すりやカウンターなどの固定状況をキッチリ確認します。

一戸建て住宅検査 建物検査 流れ8

 8.バルコニーも検査します

 

バルコニーでは、防水の状況はもちろんの事、床面の排水勾配や手すりや外壁の状態等も検査します。

一戸建て住宅検査 建物検査 流れ9

 9.床下は木材の含水率を検査します

 

標準コースでは、床束や給排水、コンクリートの状態を点検口から目視で確認します。

床下オプションでは、床下に潜って点検口からでは目視確認できない場所を確認します。確認できる範囲や項目が大きく増えます。また、木材が湿っていると白蟻や腐朽の被害がでる可能性が高くなるので木材含水率計できっちり木材の水分含水率を計ります。

 

一戸建て住宅検査 建物検査 流れ10

10.天井裏や屋根裏も検査します。

 

標準コースでは、雨漏りの確認や構造金物の状態を確認します。

屋根裏オプションでは、屋根裏に潜って検査を行いますので、構造の状態がより広範囲で確認ができます。また、屋根裏でも木材の含水率も計測します。

購入前 一戸建て住宅検査 検査料金 標準コース50,000円(税別)

購入の一戸建て検査・建物診断です。

 

中古一戸建て住宅検査(標準) 50,000 (税別) (交通費込み)

 オプション画像付き報告書 5,000円(税別)(キャンペーン中につき無料)

 

※上記標準コースの建物診断の検査内容は、

→外部では、基礎や外壁、屋根や軒裏、バルコニーについて目視や計測をいたします。

→室内では、床や壁の傾きをレーザーを用いて計測します。サッシや建具の状態も確認します。

→床下では、点検口から覗ける範囲で基礎や土台、給排水、シロアリの確認をします。
→小屋裏では、点検口から覗ける範囲で接合金物、構造木材、雨漏りの確認をします。

→天井裏では、点検口から覗ける範囲で接合金物、構造木材、雨漏り、給排水の確認をします。

→設備では、給水の排水の状況、水漏れ、換気扇や給気口の確認をします。

→外構では、地盤の仕上がりやフェンス、塀などの確認をします。

※延べ床面積が125m2以上の場合は別途お見積もりとさせて頂きます。(1m2ごと(端数切捨)に500円(税別)となります)

※報告書はメール添付PDFでお送り致します(無料) 

※ご利用料金は検査後お振込みになります。


床下や小屋裏検査について

弊社の標準検査では、床下や天井裏は点検口から目視出来る範囲まで検査となっております。 

点検口からでも、見ると見ないのでは大きく違ってきます。

しかし、あくまで点検口から見える範囲の場合以下の問題点があります。

床下の場合、見えない所で断熱材や配管の脱落、基礎のひび割れ、土台の欠損などです。

天井裏の場合、見えない所で断熱材の施工不良、金物不備、雨漏りなどです。

弊社としては床下詳細調査及び屋根裏詳細調査をお勧め致します。



オプション

床下詳細調査(オプション)  +20,000円 (税別)  一級建築士イチオシのオプション

※このオプションでは、床下に潜って移動して確認できる範囲で目視調査します。

 床下に潜ると、床下の見える範囲が大きく変わるので、基礎、シロアリ、土台などの床下のリスクが大きく軽減出来ます。

 一押しのオプションです!

 点検口がない場合や床下に潜れなかった場合は、オプション料金は掛かりませんのでご安心ください。

 

シロアリ1年保証+1年後アフター点検(オプション)

シロアリ1年保証と1年後アフター点検が付いて +35,000円(税別)

シロアリ専門業者が床下に侵入して、シロアリの有無を確認し、引渡し後1年間の保証をします。

(この検査、保証、アフター点検は一級建築士でなく、弊社が提携している専門業者が行います)

シロアリ補修についてはこちらに詳しく記載されています。

 

屋根裏詳細調査(オプション)  +15,000円 (税別)

※このオプションでは、屋根裏に上がり移動して確認できる範囲で目視調査します。

 点検口がない場合や屋根裏に侵入出来なかった場合は、料金は掛かりませんのでご安心ください。

 

鉄筋探知機付(オプション)  +30,000円 (税別

 ※このオプションでは、鉄筋探知機を使い基礎コンクリート内部の鉄筋の状態を検査します。

     設計図面通りの鉄筋間隔に施工されているかがわかり手抜き工事がないか確認できます。

     基礎の耐久性に大きな影響が出る「かぶり厚さ」の確認できます。(2箇所測定予定)

     かぶり厚さに関しては、建築基準法で決まっている基準かどうかも確認できます。

 

シュミットハンマー「コンクリート簡易圧縮強度調査」(オプション)  +40,000円 (税別

 ※このオプションでは、シュミットハンマーを使いコンクリートの圧縮強度を検査します。

    この特殊機材を使うと 木造の基礎コンクリート強度がどの程度あるのか確認できます。

    手抜き工事がないか確認できます。(2箇所測定予定)

   ※このオプションは床下詳細調査とは別で、コンクリート強度の簡易計測です。

   ※この検査はシュミットハンマーを使うので、コンクリート面に打痕が多少残ります。

 

内覧会同行・立会・住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 お申し込み
0800-600-0707
0800-600-0707

人気のオプションをセットしたコースは以下になります。

おすすめコース 85,000円 税別

おすすめコースの内容は 

標準コース床下詳細調査屋根裏詳細調査セットになったコース 1番人気です!

床下や屋根裏に潜って調査をいたします。このコースでお申し込みしていて、当日、点検口等がなく、床下や小屋裏に潜れなかった場合は、オプション料金は掛かりません。

 

全部検査コース 155,000円 税別

全部検査コースの内容は

標準コース床下詳細屋根裏詳細鉄筋探知機シュミットハンマーの検査がセットになったコース おススメです!

床下や屋根裏に潜って調査をし、基礎の鉄筋検査やコンクリート強度検査を行います。

このコースでお申し込みしていて、当日、点検口等がなく、床下や小屋裏に潜れなかった場合は、オプション料金は掛かりません。

※鉄筋探知は必ず行えます。 

 

※料金は後払いです。

※開始時間の指定や時間制限や超過料金はありません。

※図面がなくても検査ができます。(耐震診断は除く)

※鉄骨造・RC造・混構造等は別途お見積もりとさせていただきます。

 

関東地域  東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県

東海地域  愛知県・岐阜県(一部地域を除く)・三重県(一部地域を除く)

関西地域  大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県(一部地域を除く)・和歌山県(一部地域を除く)

九州地域  福岡県

弊社の価格は交通費込みの価格です。

上記以外の地域に関しては交通費のみで全国対応致します。
エリアについてはお気軽に0800-600-0707(通話無料)までご連絡くださいませ。

 

土・日・祝も営業 前日申込みでも対応可能。 料金は後払い

 

保証のオプションや、オプションをセットコースは以下になります

保険や保証、各種証明書のオプション

瑕疵(かし)保険(オプション)   

※雨漏りや構造的な不具合に対し、1000万円までの補修費用を1(5)年間保障します。

 詳しくは専門ページをご確認ください

 

 

耐震診断(オプション)  標準検査50,000(税別)

※最新の耐震診断法に準拠した耐震診断を行い、耐震補強等のアドバイスまで行います。

耐震診断適合証明書発行(オプション)10,000(税別)

※住宅ローン控除用の証明書発行ができます。

 

フラット35適合証明審査・証明書発行(オプション) 標準検査+50,000円 (税別)

※中古住宅フラット35の適合証明の審査・発行ができます。(中古一戸建てに対応) 

※建築確認日が昭和5661日以前の場合は、別途耐震診断(オプション)が必要です。

 

一戸建て住宅検査内容
0800−600−0707
中古一戸建て住宅検査 建物検査 お申込み
0800-600-0707
0800-600-0707
一戸建て住宅検査 申込み
お申込みは今すぐコチラのフォームから簡単に申込みできます。
 
検査内容や日程確認等のご質問やお問合わせは・・・(営業時間9:00〜20:00)

通話料無料 0800-600-0707からどうぞ! 

土・日・祝も営業。 前日申込みでも対応可能 料金は後払い

低価格について
低価格について
住宅検査 内覧会同行 株式会社南勝 通話無料 0800-600-0707

営業時間 毎日09:00〜20:00 

当社は、必ず一級建築士が検査に行くことで評判です!

全国どこでも対応。  土・日・祝も営業 当日申込みでも対応可能 料金は検査後払い

お申し込みからサービスまでの流れ

一戸建て 住宅検査(新築・中古) 流れ1

お問合せは、「お問合せフォーム」または「お電話(0800-600-0707)通話無料」へお問合せください。

一戸建て 住宅検査(新築・中古) 流れ2

インターネットでのお申し込みは「お申し込みはフォーム」からお願いします。(自動返信メールが届きます)

一戸建て 住宅検査(新築・中古) 流れ3

お申し込み完了のメールをお送りいたします。

必要書類、料金、当日までの流れもこのメールに記載されています。 

一戸建て 住宅検査(新築・中古) 流れ4

間取り図などの図面等をご用意願います。 

※事前にご用意をしていただき、当日、担当者にお渡し願います。

一戸建て 住宅検査(新築・中古) 流れ5

検査以外の住宅ローンや火災保険等のご質問がありましたらお気軽にご連絡ください。

当社のファイナンシャルプランナーや宅建主任者が無料でアドバイスいたします。 

一戸建て 住宅検査(新築・中古) 流れ6

調査の2日前までに、弊社より担当者の通知や当日の待ち合わせなどのご連絡をさせていただきます。 

一戸建て 住宅検査(新築・中古) 流れ7

物件前でお待ち合わせの後、検査を開始いたします。

サービスご利用後、4日以内にご利用料金をお振込みををお願いします。 

ご入金確認後、報告書をお送りいたします。

一戸建て 住宅検査(新築・中古) 流れ8

検査当日、その場でご依頼者様と業者さんに指摘事項をお伝えいたします。

報告書は検査後4日以内(ご入金確認後)にPDFファイルをメールでお送りいたします。 

一戸建て 住宅検査(新築・中古) 流れ9

報告書に関するご質問や再内覧会に関するご質問にも無料で対応いたします。 

一戸建て 住宅検査(新築・中古) 流れ10

当社のアフターサービスは、検査した内容だけでなく、ご依頼いただきました住宅に関して

ファイナンシャルプランナーや宅建主任者等がトータル的にサポートしていきます。

 

よくある質問

Q 価格が安いけど検査内容や検査品質は大丈夫でしょうか?

 弊社は全国で実績のある一級建築士に研修を行い厳しい基準を超えた方のみパートナーとして契約をしております。このシステムを活用しているので、低価格でもクオリティーの高い検査ができています。ご不安な方は過去のお客様の声をご参考にしてください。

価格が安い理由はこちらに記載しておりますので合わせてご確認ください。

 

 

Q アフターサービスはありますか?

 はい。期限の制限無く対応しております。また、検査記録は住宅履歴として保管いたします。これにより、弊社の検査記録等が残り、将来の資産価値やリフォームの際に役立ちます。

詳しくはこちらのページをご確認ください。

 

 

Q1 お申し込みする前に相談に乗ってくれるのですか

A1  弊社ではみなさまのご不安を解消していただくために、お申し込み前でも相談に対応しております。

 

Q2  新築一戸建ての内覧会(竣工検査)立会にも対応していますか?

A2  はい、対応しています。

  

Q3 新築、中古問わず購入前(契約前)の検査にも対応していますか?

A3  はい、対応しています。

 

Q4 建売住宅、注文住宅でも対応は可能ですか?

A4  弊社の建物診断はすべて対応可能です。 調査範囲・内容において、違いはございません。

 

Q5 建物診断の調査結果や報告書はどうなっていますか?

A5  調査の結果は当日、現地にてお知らせします。報告書はオプションですが、現在無料キャンペーン中です。調査日から4日以内(ご入金確認後)にPDFファイルでメール送信します。ご要望があればご郵送(宅配便)(有料3,240円)も承ります。

 

Q6 シロアリの被害についても確認できるのでしょうか?

A6  目視可能な範囲で検査をいたします。

オプションでは一級建築士が床下に潜り検査をするコースだけでなく、白蟻の専門家が検査し保証コースもあります。詳しくはこちらのページをご確認ください。

 

Q7 配水管や断熱材の施工状態も確認できますか?

A7  天井裏や床下点検口などから上半身を入れ、そこから目視できる範囲が調査範囲です。
オプションを選んでいただいた場合、屋根裏や床下に潜って調査します。

設備については専門家が保証するコースもあります。

詳しくはこちらのページをご確認ください。

 

Q8 壁の中の構造など、見えない箇所の調査も行うのですか?

A8  非破壊検査なので見えない部分の確認をすることはできません。

 

Q9 調査時間はどのくらいかかりますか?

A9  標準コースで2時間程度です。
【屋根裏】詳細調査(オプション)でプラス30分程度、

【床下】詳細調査(オプション)でプラス30分程度が目安です。

 

Q10 調査時間や調査の開始時間に制限はありますか?

A10  時間に制限はありません。開始時間の制限もありませんが、日没前に調査が終わることが望ましいです。

 

Q11 申込後にキャンセルした場合、キャンセル料は必要ですか?

A11  キャンセル料が掛かります。

    7日前〜前々日 ご利用料金の20%

    前日 ご利用料金の50%
    当日 ご利用料金の100% 

 

Q12 前日でも申込みできますか?

A12 日程が空いていれば、前日でも対応可能です。お気軽にご連絡ください。

 

Q13 図面などがないのですが・・・

A13 すべての書類や図面がなくてもなるべく対応いたします。お気軽にご相談下さい。

 

Q14 調査当日は、自分と不動産業者の立会いは必要ですか?

A14 原則、立ち会いをお願いしております。  

 

 

 

一戸建て住宅検査内容
0800−600−0707
一戸建て住宅検査 申込み
お申込みは今すぐコチラのフォームから簡単に申込みできます。
 
検査内容や日程確認等のご質問やお問合わせは・・・(営業時間9:00〜20:00)

通話料無料 0800-600-0707からどうぞ! 

土・日・祝も営業。 前日申込みでも対応可能 料金は後払い

住宅検査 内覧会同行 株式会社南勝 通話無料 0800-600-0707

営業時間 毎日09:00〜20:00

当社は、必ず一級建築士が検査に行くことで評判です!

 土・日・祝も営業 当日申込みでも対応可能 料金は検査後お振込み

内覧会同行・立会・住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 お申し込み
0800-600-0707
0800-600-0707
内覧会同行・住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 お申し込みフォーム

お問い合わせ・お見積り

営業時間

毎日09:00~20:00(土日祝も営業)  

住宅検査 インスペクション 内覧会同行 申込み

 

通話料無料

0800-600-0707

定休日

年末年始のみ

住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 代表 印南和行

代表の私も対応します。

リンク集

国土交通省
フラット35適合証明
既存住宅売買瑕疵保険jio
既存住宅売買瑕疵保険gmen
近畿圏不動産流通化活性化協議会理事
建物アドバイザー