誰もが笑顔になれるをモットーに、内覧会同行・建物診断に強い一級建築士事務所

「築浅物件なら大丈夫?」

Q.「築5年以内の築浅物件が良い」と聞いたことがあります。

それは本当ですか。

 

A.一概に築5年以内の築浅物件が良いとは言えません。

なぜなら、築5年以内の物件でも不具合を多く抱えているものや割高で売られている物件もあるからです。

 

新築でもダメダメな物件もありますし、
築20年でも不具合のない物件もあります。

 

もし築浅物件が良い理由をあげるとすれば
次のような点です。

・新築プレミアムがなくなっている分
 新築価格と比べて割安であること
 (エリアによっては新築と同等のこともありますが・・・)

・新築してからあまり期間が経過していないために
 建物の状態が極端に悪いというケースが少ないこと

 

ただし、これはあくまで傾向に過ぎませんので
実際の物件を見たうえで販売価格とのバランスを
考えながら検討することをおすすめします。

 

南勝の購入前相談はこちら
http://www.nansho.jp/%E8%B3%BC%E5%85%A5%E5%89%8D%E3%81%AE%…/

 

内覧会同行・住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 お申し込みフォーム

お問い合わせ・お見積り

営業時間

毎日09:00~20:00(土日祝も営業)  

住宅検査 インスペクション 内覧会同行 申込み

 

通話料無料

0800-600-0707

定休日

年末年始のみ

住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 代表 印南和行

代表の私も対応します。

リンク集

国土交通省
フラット35適合証明
既存住宅売買瑕疵保険jio
既存住宅売買瑕疵保険gmen
近畿圏不動産流通化活性化協議会理事
建物アドバイザー