誰もが笑顔になれるをモットーに、内覧会同行・建物診断に強い一級建築士事務所

年末年始の特集号

第7回「2017年に家を買う人へ」

 

Q.2017年に家を買う人へのアドバイスは?

 

A.-
・インスペクションの活用
・省エネ性能

建物性能の良し悪しを比較し選ぶことをお勧めする。
将来的にはメンテナンスの有無、
長期優良住宅など査定で高く評価されていく流れになる。



(解説)
今後家を買うときに建物状況調査(インスペクション)を
行うことは当たり前になっていくと思います。
新築でも中古でも建物をプロがチェックする。
不具合があれば修繕費用を算定してもらうことが
常識になっていくのだと思います。

将来的に売却をするときにも、プロがチェックした報告書などが
あると役に立つはずです。

そして、省エネ性能。
というのは、建物自体の性能の高いものを
選んだほうがよいということ。
断熱性能、耐震構造などが建物によって
大きく変わってくる。

不動産を買う時には
価格・立地だけでなく
+建物性能 を調べて買うことが大切です。

性能が良ければ
住み心地も地震に対する安心感も違いますし
将来的に売却するときにも心強い武器になるでしょう。

(過去ログ)
第1回「2016年を振り返って<会社編>」
第2回「2016年を振り返って<不動産業界編>」
第3回「2016年を振り返って<プライベート>」
第4回「2017年はどうなる?<不動産業界編>」
第5回「2017年はどうなる?<中古住宅購入編>」
第6回「2017年はどうなる?<不動産売却編>」

南勝HPはこちら
https://www.nansho.jp/

 

内覧会同行・住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 お申し込みフォーム

お問い合わせ・お見積り

営業時間

毎日09:00~20:00(土日祝も営業)  

住宅検査 インスペクション 内覧会同行 申込み

 

通話料無料

0800-600-0707

定休日

年末年始のみ

住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 代表 印南和行

代表の私も対応します。

リンク集

国土交通省
フラット35適合証明
既存住宅売買瑕疵保険jio
既存住宅売買瑕疵保険gmen
近畿圏不動産流通化活性化協議会理事
建物アドバイザー