誰もが笑顔になれるをモットーに、内覧会同行・建物診断に強い一級建築士事務所

vol.18南勝の代表の印南(いんなみ)はどんな人?

「インスペクション研修のスペシャリスト」です。

 

2018年の建物状況調査(インスペクション)の
説明義務化まであと1年。

原則として
日本全国で不動産の売り買いの際は
必ず建物状況調査についての説明がされるようになります。

 

あくまでも「調査の義務化」ではなく、
「調査の説明の義務化」となります。

「建物状況調査(インスペクション)というものを
 行うことができますが、いかがしますか?」

当然のことながら、調査を依頼する人も増えるでしょう。
ということは、調査を行う人も必要になってきます。

そのため日本全国でインスペクション研修が
行われているわけです。

インスペクションの需要が高まったときに
対応できるだけの人がいるかどうか。

建築士の資格をもっているだけでなく、
建物状況調査インスペクションの実務を
行うためには、それだけの知識と経験を積む
必要があります。

でも、建築士などの資格をもった人に対して
インスペクションの実務について教えられる人は
実はそんなに多くないのではないでしょうか。

プロに教えるには、さらに深い知識と経験のある
プロでなければ意味がありません。

そのプロが印南。

印南はインスペクション研修の講師として
プロからも信頼されているため、全国各地で
研修依頼が殺到しているわけです。

南勝HPはこちら
https://www.nansho.jp/

 

内覧会同行・住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 お申し込みフォーム

お問い合わせ・お見積り

営業時間

毎日09:00~20:00(土日祝も営業)  

住宅検査 インスペクション 内覧会同行 申込み

 

通話料無料

0800-600-0707

定休日

年末年始のみ

住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 代表 印南和行

代表の私も対応します。

リンク集

国土交通省
フラット35適合証明
既存住宅売買瑕疵保険jio
既存住宅売買瑕疵保険gmen
近畿圏不動産流通化活性化協議会理事
建物アドバイザー