誰もが笑顔になれるをモットーに、内覧会同行・建物診断に強い一級建築士事務所

「シロアリ対策をしないとどうなるの?」

Q.シロアリ対策の薬剤の効果はどれくらいですか?
 
 
 
A.シロアリの予防対策に使われる薬剤の効果は一般的には5年です。時間が経過するほどに薬剤の濃度が薄まっていきます。
 
「面倒だからもっと長く効果がある薬剤にすればいいのでは?」と思われる方もいるかもしれません。なぜそのようなものがないのかというと10年、20年と長期間にわたって効果が持続するほど強力な薬剤となると自然環境に流出してしまい悪影響が出てしまう恐れがあるためです。
 
「本当に5年ごとのシロアリ予防対策は必要なのか」 

 

日本長期住宅メンテナンス有限責任事業組合の調査データによると、予防対策をしなかった場合6年目からのシロアリ被害の発生率は飛躍的に高まっています。
 
シロアリ対策も含め、住宅を長持ちさせるには定期的なメンテナンスが大事だということがわかります。メンテナンスをした分だけ建物は長生きできますので。建物は正直です。 

 

南勝HP
https://www.nansho.jp

内覧会同行・住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 お申し込みフォーム

お問い合わせ・お見積り

営業時間

毎日09:00~20:00(土日祝も営業)  

住宅検査 インスペクション 内覧会同行 申込み

 

通話料無料

0800-600-0707

定休日

年末年始のみ

住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 代表 印南和行

代表の私も対応します。

リンク集

国土交通省
フラット35適合証明
既存住宅売買瑕疵保険jio
既存住宅売買瑕疵保険gmen
近畿圏不動産流通化活性化協議会理事
建物アドバイザー