誰もが笑顔になれるをモットーに、内覧会同行・建物診断に強い一級建築士事務所

2017年

2月

08日

「不動産売却をどの会社に任せるか?」

不動産売却というのは大切な資産をお金に買える重要な取引。
 
いくらで販売するか、どこの会社に任せるかで
売却金額が大きく変動するものです。
 
また不動産仲介会社にとっても
不動産売却というのは収益の柱となる
もっとも力を入れている業務。
 
なぜなら、不動産仲介業というのは
売る物件がなければ仕事にならないからです。
物件情報、買いたい人と売りたい人のニーズ=情報
 
■差別化されていく不動産売却サービス
 
不動産会社にとって売却依頼を得るため
さまざまな差別化したサービスを提供しています。
 
・建物の調査を無償で実施
・瑕疵担保責任関する一定の保証
・室内の荷物を一時的に保管
 
などです。
 
上記の差別化サービスは「専任媒介契約」を
「査定額と同程度での売り出し価格」であることを
条件に無償で利用できるというものです。
 
では、売却を依頼するのであれば
おまけ的なサービスのある会社に任せたほうがよいのでしょうか。
 
■高く売ってくれる戦略のある不動産会社を選ぶ
 
おまけ的なサービスの有無も不動産会社を決める
判断材料になると思いますが、あくまでも「おまけ」です。
 
もっとも重要なのは
「高く売ってくれる戦略があるか」
ということです。
 
おまけサービスというのは金額に換算すると
それぞれ数万円~数十万円位のものであることが多いです。
 
しかし、売却の仕方によって不動産は
「数百万円、時には一千万円単位で金額が変わる」のです。
 
サービスはあくまでもおまけ。
高く売るための差別化された売却戦略の有無を
確認することが大事です。

 

内覧会同行・住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 お申し込みフォーム

お問い合わせ・お見積り

営業時間

毎日09:00~20:00(土日祝も営業)  

住宅検査 インスペクション 内覧会同行 申込み

 

通話料無料

0800-600-0707

定休日

年末年始のみ

住宅検査・建物検査の南勝一級建築士事務所 代表 印南和行

代表の私も対応します。

リンク集

国土交通省
フラット35適合証明
既存住宅売買瑕疵保険jio
既存住宅売買瑕疵保険gmen
近畿圏不動産流通化活性化協議会理事
建物アドバイザー